プロフィールムービー・エピソード集

プロフィールムービーのエピソード5

2017年09月08日 10時38分

私が実際に結婚式を挙行するにあたり、少しでもたくさんの方に楽しんでもらえるように、かなり試行錯誤を重ねてプロフィールビデオを作りました。というのも、よくバラティー番組で見かけるような様々な聞いただけで笑えそうな効果音をつける、という方法です。

写真が出てくるとともに、失敗した場面であれば、お寺の鐘の「ゴーン」というものや、高温の「チーン」といったものです。結構長い分数のビデオになったのですが、作業が大変な分、完成してみると達成感とともに、思ったよりいい出来だという感じも自分で思っていました。

最終的には自分で作ったそのビデオを自分で見て笑っていたほどです。このようにして満を持して、結婚式当日を迎えました。緊張はしていましたが、「あれだけやったんだからウケるだろう」と自信がありました。しかし、いざ上映となると、会場が広いのと、効果音の音質が悪かったこともあってか、とてもこもった感じで、ど素人が作ったのがバレバレな状態になってしまいました。

「これはやってしまった...」と大後悔だったのですが、幸いにも内容はウケており、その面だけは不幸中の幸い、といった結果になりました。やはり質は大事だと実感しました。